2022年06月23日

北陸から富士へA飛騨大鍾乳洞→白川郷→金沢

2021年11月17日〜12月01日

2021年11月19日(金)3日目
 飛騨大鍾乳洞→白川郷→金沢
 時間的にきついので松本城は復路に寄ろうと省略

2021.11.19-01.png
距離的には208km

高速道路の梓SA (昨晩は松本市の此処で車中泊)
2021.11.09-02.JPG
高速道路の大型のSA、PAは設備が充実して車中泊には最高です
2021.11.09-03.JPG
定番の店舗に加え、GS、スターバックス、ファミリーマートもあり

飛騨大鍾乳洞 日本一宿儺(すくな)鍋
2021.11.09-04.JPG
直径6.1mの日本一の鉄鍋! 重さは9トン
2021.11.09-05.JPG
全国に約80ヶ所あるという観光鍾乳洞の中でも、日本一の標高900mに位置する鍾乳洞
2021.11.09-06.JPG
2億5千万年前には海
2021.11.09-07.JPG
洞内の通年平均気温は約12℃

そばの里荘川 心打亭
2021.11.09-09.JPG
白川郷に行く途中で見つけた蕎麦屋
2021.11.09-10.JPG
多くの車が駐車していたので入りましたが、矢張りヒット!美味しかったです

白川郷
2021.11.09-16.JPG
1kmに渡って広がり、114棟の合掌造りが現存
2021.11.09-13.JPG
630人ほどの村民が今も変わらず暮らしている
2021.11.09-11.JPG
かつては日本の秘境とも言われた豪雪地帯
2021.11.09-12.JPG
メイン通りの多くの家は民宿・食事処・土産物屋です
2021.11.09-14.JPG
国の重要文化財にも指定されている「和田家住宅」
2021.11.09-15.JPG
江戸時代中期から300年以上の歴史があり現在も居住

建物を維持保存し生活する為に民宿とか土産物屋をするのは仕方ないのですが、イマイチ期待とは違っていました

11月20日(土)へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年06月12日

北陸から富士へ@フェリー〜松本(陸路)

2021年11月17日〜12月01日

2021年11月17日(水)11月18日(木)1〜2日目

今回は苫小牧〜茨城 大洗から松本・金沢・能登半島・黒部ダム、そして適当に長野・関東北部を経由して茨城大洗から苫小牧、そして帰宅の予定です

11月17日
三井商船フェリー 「新さんふらわあ ふらの」で苫小牧から大洗に行き、その後は陸路で松本へ

苫小牧出航(18:45発)→大洗(11/18 14:00着)

初めてのフェリーなので早めの15時に出発。乗船は18時
2021.11.17-001.JPG
苫小牧西港ターミナル

ここからの写真はフェリー会社のHPより
2021.11.17-003.jpg

2021.11.17-002.jpg
大人2名(含む運転者)+大型犬+キャンピングカー、
室内に犬がOKの「ウィズペットルーム」
合計料金72,490円(部屋をグレードアップしたので10,000円UP)
2021.11.17-004.jpg
レストラン
2021.11.17-005.jpg
朝食バイキング〜結構なお値段なので、コンビニでサンドウィッチでも買って乗船がお薦め
2021.11.17-006.jpg
風呂〜波の荒い時・深夜は使用不可
2021.11.17-007.jpg
サウナ
2021.11.17-008.jpg
売店〜お土産みたいのが多く、事前にコンビニで購入が良い
2021.11.17-009.jpg
後部に2ヶ所あるドッグラン
2021.11.17-010.jpg
水飲み場、足洗シャワー
2021.11.17-011.jpg
ウンチBOX
2021.11.17-012.jpg
貸し出してくれる乗下船時のペットキャリー
2021.11.17-013.jpg
ペット同伴可の部屋は予約解禁と同時に満室になるので、大型犬も可能なペットケージが有り。中型:3,100円、特大:6,200円
ここまでがフェリー会社の写真

2021.11.17-018.png
最初の部屋。狭いけれど寝るのは何とかのレベル。でも収納が全然ない
2021.11.17-019.JPG
こちらに部屋替えしてもらった。基本4人部屋で10,000円追加料金
ベッド上に2段ベッド有り(写真左に見える)
ドッグランは部屋横(前の部屋は1階下なので毎回ペットキャリーで移動)
2021.11.17-020.JPG
シャワートイレ、洗面台・シャワー(大浴場があるので要らないかと・・・)

11月18日
2021.11.18-02.JPG
ご飯時間の待ち顔
2021.11.18-03.JPG
早く下さいと・・
2021.11.18-05.JPG
食べてしまうと即 昼寝
2021.11.18-10.JPG
ようやく着きました。ももは速攻でトイレタイム。大小とも大量に出てスッキリ

2021.11.18-12.JPG
綺麗な夕陽でした
2021.11.18-13.JPG
茨城 大洗→栃木→群馬→長野 松本(陸路330km、約5時間)
Screenshot_20220215-090253.png
19:30に梓SAに到着。今晩は此処で車中泊します
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年06月05日

道東の旅M 愛国から幸福へ

10月18日後半 7日目

帯広で豚丼のランチをし、襟裳を経由して帰る予定

愛国駅
2021.10.18-11.jpg 
幸福駅
2021.10.18-12.jpg

2021.10.18-13.jpg
何もない廃止された駅ですが観光客が結構来ていました

2021.10.18-15.jpg
走行中に雲が流れ始め、微妙な空模様

襟裳に向かっている大樹町付近で天気が悪くなり急遽帰宅することに。
大樹町付近から帯広方面にUターン
2021.10.18-14.jpg
ももは帰宅が嬉しいのか・・

Screenshot_20220521-144602.png

今日の走行距離は300 km、21時頃には帰宅

  つかれた〜〜

これで2021年10月の道東の旅はお終いです。

次回は 白川郷〜金沢〜〜 になります
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年05月27日

道東の旅Lタウシュベツの橋、豚丼「いっぴん」

10月18日 7日目

今朝は今回の最低気温

2021.10.18-01.png
 午前6時 気温1度

2021.10.18-03.jpg 車のフロントガラスが凍っていました

因みに見えるモニターは後部カメラ用で、NAVIはパネルに組み込んであります

2021.10.18-04.jpg 天気が良く素晴らしい朝ですが芝も凍っています

タウシュベツの橋
2021.10.18-05.jpg ※ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から沈み始め、8-10月頃には湖底に沈みます

帯広の定番 豚丼「いっぴん」
2021.10.18-06.jpg 月曜日ですが15分待ち
2021.10.18-07.jpg こんな感じの店内
2021.10.18-08.jpg いっぴん物語と注文の仕方
2021.10.18-09.jpg メニュー、因みに豚丼セットは1,100円
2021.10.18-10.jpg これが豚丼セット

10月18日後半へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年05月14日

道東の旅K和琴半島、道の駅「阿寒丹頂の里」

10月17日(日)6日目後半

和琴半島
10.17-013.jpg 屈斜路湖の南端に突き出た半島
10.17-014.jpg 湖畔の波打ち際にキャンプ場、近くに無料露天風呂があるみたいです
10.17-015.jpg ここで「もも」のおしっこと散歩タイム
10.17-016.jpg 散歩が終わると夕食時間「まだぁ〜」って顔をしています

タウシュベツの滝に行く予定でしたがパスして車中泊地へ

道の駅「阿寒丹頂の里」
10.17-018.jpg 此処が道の駅で右奥が24時間使用可のトイレ
10.17-017.jpg 施設の奥には遊具、キャンプ場
10.17-020.jpg 「赤いベレー」と言うお風呂、レストラン併設
10.17-021.jpg 売店
10.17-22.jpg 清潔で新しいトイレ
10.17-23.jpg 多用途トイレもあり
10.17-24.jpg 設備も新しい
10.17-25.jpg 洗面台も素晴らしい

車中泊が禁止されていない道の駅では24時間使用可能なトイレと洗面台が大事な要素です
風呂が併設されていれば最高ですけれど中々無いんです。

10月18日へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年05月03日

道東の旅J摩周湖、硫黄山

10月17日(日)6日目前半

今日は摩周湖第1展望台に寄ってから川湯温泉〜タウシュベツ展望台〜道の駅「阿寒丹頂の里」の予定です
300km位でしょうか。

10.17-001.png


摩周第1展望台
10.17-002.jpg 空は曇っていますが湖は見えます
10.17-003.jpg 昨日も寒かったけれど、此処は風が強く半端なく寒〜い!
10.17-004.jpg 何時来ても こんな天気で摩周湖の透明度感は感じない
10.17-005.jpg 寒さを防ごうとマスクをしています。因みに周りには誰も居ません

硫黄山 摩周湖と屈斜路湖の中間にある活火山
10.17-006.jpg 左手に見える白っぽい所が硫黄山
10.17-008.jpg 前に来ているのだけれどイマイチ記憶がない
10.17-009.jpg 黄色の硫黄の結晶が見れます
10.17-012.jpg ゴウゴウと勢いよく噴気が上がってて流石に熱い
10.17-010.jpg 噴気の音で話が聞こえません
10.17-011.jpg こんな感じです

10月17日 6日目後半へ
posted by きみ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年04月26日

道東の旅I裏摩周湖

10月16日(土)5日目後半

原生花園から摩周湖へ

摩周湖(透明度では日本一、世界では2番目)
摩周湖第1展望台に向かっていたのですが、分岐点で裏摩周の表示が。調べると片道30分位。行った事がないので急遽変更

IMAGE13.jpg 第1展望台の対岸
IMAGE11.jpg 矢張り来る人が少ないのか?こんな感じの展望台です(湖畔側は広くなっています)
IMAGE12.jpg 摩周湖の裏側ではなく「裏摩周」で良いんですね
IMAGE14.jpg 兎に角 寒い
この後に第1展望台に行ったのですが、もっと風が強く寒〜い!!

あっちへ行きこっちへ行きで時間がかかり、今日はお終いで風呂へ。

なんと風呂が廃業!!

急遽 ネットで「亀の湯」と言う所を探して行くが全然見つからない。ナビにも出ていないので地元の人に2回聞き、やっと見つけた

亀の湯
IMAGE15.jpg 看板がしっかり有るが気付きにくい
なんと二人で400円、家内は一人料金だと思い800円払ってしまったが返金され気付く
03.16-18.jpg こんな番台です
03.16-19.jpg 浴槽は一つ
03.16-20.jpg 洗い場はシャワーがなく昔ながらの蛇口

でも綺麗にしているし、天然温泉。良い湯でした!

今晩は道の駅「摩周温泉」で車中泊
03.16-21.jpg あまり印象はないですがゴミを有料で回収してくれます
03.16-22.jpg 立ち寄りであれば広場に足湯が有り

IMAGE16.jpg 面倒だったので夕飯はコンビニ弁当+唐揚、私はグラタンだったかな?家内はパスタ
IMAGE17.jpg 「もも」は食欲旺盛、まだまだ長生きしそう(もも12才半、大型犬なので人間だと約100才)

10月17日へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年04月14日

道東の旅H丹頂鶴公園、釧路湿原

10月16日(土)5日目前半

今日は釧路から摩周湖辺りまで
Screenshot_20211222-111409.png
基本行程は大体しか決めていません。
ホテルに宿泊する訳ではなく車中泊ですので天気が悪ければ変更です

釧路河畔の朝陽
IMAGE01.jpg


釧路丹頂鶴自然公園
IMAGE02.jpg 釧路に来たのなら先ずは丹頂鶴です
IMAGE04.jpg 丹頂鶴は番い鳥で、各番いはネットで仕切られています

釧路湿原
IMAGE09.jpg 釧路湿原内の展望台
IMAGE05.jpg サテライト展望台(2階は有料)
IMAGE06.jpg 東京ドーム6000個に相当
IMAGE08.jpg 都心がすっぽり入ってしまう大きさ
IMAGE07.jpg ちょっとタイミングがズレましたが紅葉・黄葉が綺麗です
IMAGE10.jpg 湿原内は散策が出来ます、此処は「北斗展望台園地」

次回は摩周湖へ
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年03月30日

道東の旅G釧ちゃん食堂、釧路河畔

10月15日(金)4日目後半

根室から釧路に向かいます

釧路漁港にある「釧ちゃん食堂」でランチ
IMAGE13.jpg 定番の刺身定食1,400円、市内に本店も有り
いかの塩辛は美味かった!お土産で買っちゃいました。

釧路河畔駐車場
IMAGE15.jpg 今日の車中泊地
IMAGE16.jpg Hotel PACOの最上階に日帰り風呂があり、横の通りが飲み屋街
IMAGE14.jpg かなり大きな駐車場で釧路川に面してます
IMAGE17.jpg 飲み屋街が近いので遅い時間まで駐車場の出入りが多い
 =うるさい=耳栓の効果あり

釧路川の夜景
IMAGE19.jpg 夕闇が迫ってきました
IMAGE18.jpg 綺麗ですね
IMAGE21.jpg すっかり日も落ちてしまいました
IMAGE20.jpg 対岸の建物も川面に映えて綺麗

年寄りはさっさと寝ます

おやすみなさい
posted by きみ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年03月22日

道東の旅F納沙布岬、花咲灯台

10月15日(金)4日目前半

今日は根室から釧路までの行程
2021.10.15-000.jpg


昨晩は明治公園で車中泊
IMAGE01.jpg 住宅街が近く静かな駐車場
IMAGE02.jpg トイレは公園なので綺麗ですが、シャワートイレは無し

IMAGE03.jpg 出発し、先ずはコインランドリーで洗濯

納沙布岬
IMAGE04.jpg 2度目の訪問です
IMAGE05.jpg 前回は北方四島が見えましたが、この日は曇りで何も見えません
IMAGE06.jpg 不法占領されている経緯などを「北方館」でお勉強
IMAGE07.jpg 御存じの通り こんなに近い北方四島

今回のウクライナ侵攻を見るまでもなく、ロシアは一度手に入れた領土は手放す事はないでしょうね。

花咲灯台
IMAGE08.jpg 後ろに見えるのが花咲灯台、初めてです
IMAGE09.jpg 天然記念物の「車石」と言うのが有名
IMAGE11a.jpg これが車石、最初はどれが車石かが全然分からなかった
 玄武岩の放射線節理で大きいもので6m、これほど大きく美しいのは世界的に珍しいとの事
IMAGE10.jpg 先端まで来れます

10月15日後半へ
posted by きみ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年03月14日

道東の旅E野付半島

10月14日(木)3日目 後半

知床半島を横断し野付半島へ

野付半島
野付半島.jpg こんな感じの半島
2021.10.14-030.JPG 28kmの日本最大の砂嘴(さし)、砂嘴=海流で運ばれた砂が堆積して出来た地形の事らしいです
2021.10.14-035.jpg 展望台そば、半島の幅は狭く、この半分以下程度の所もあります
2021.10.14-051.JPG 展望台に行く途中で丹頂鶴?の群れが
2021.10.14-043.JPG のんびりと餌をとっています
2021.10.14-047.JPG なんかホッとしますね
2021.10.14-054.JPG 綺麗ですねぇ

2021.10.14-056.JPG 根室の明治公園にて車中泊。一杯飲みながら明日の行程をどうしようか打ち合わせです

10月15日へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年03月04日

道東の旅D知床五湖

10月14日(木)3日目

今日は知床五湖から知床半島を横断し、根室まで観光をしつつ向かいます。ストレートで288kmの行程です。
Screenshot_20211219-151304.png

今朝の朝食
2021.10.14-002.JPG
コーヒー、オレンジジュース、クロワッサン、ウィンナー、野菜サラダ、ヨーグルト

知床五湖
2021.10.14-007.JPG
知床五湖を散策するには立ち入り認定申請が必要(受付で可)であり、10分間程度のレクチャーを受ける必要があります。
この日は三湖、四湖、五湖方面は行けないとの事
2021.10.14-011.JPG 一湖
2021.10.14-012.JPG 後ろの中年女性3人組はレクチャー通りに熊対策の声を出しながら散策していました

知床連峰をバックに
2021.10.14-026.JPG 一湖などを経由しないで無料の高架木道から来ると此方「最終展望台」まで安全に楽に来れます。
2021.10.14-020.JPG 高架木道には通電され熊対策がされてます
2021.10.14-019.JPG 電気が張り廻らされてます

14日後半へ続く
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2022年02月22日

疲れた・・

今朝の除雪は凄かった
今シーズン一番の雪だったでしょうか

IMAGE01.jpg
まず玄関前が雪で一杯、除雪をしないと出れない

IMAGE02.jpg
車の後部に積もった雪は腿の高さまで

IMAGE03.jpg
タイヤの三分の二は埋まっています

IMAGE05.jpg
今朝の除雪は2時間もかかってしまった

2時間以外に2軒隣の家の前で通勤中の車が雪でスタック

1台目は軽自動車、ヘルパーを噛ませるがドライバーが兎に角アクセルを踏み過ぎ→結果 より深く埋まる

2台目は普通乗用、ヘルパーを噛ませて何とかバックで出れたが、運転が下手で雪山へ突っ込む→致命的

2台とも我々を含め近所の方が出て、雪かきをし押したが、どうにもならない

斜め向かいの方が気付き、ランドクルーザーを出してくれて牽引!一発で脱出

ランクルは凄い

1月29日に排雪をしたけれど、既に前回の70%の雪山になってしまった・・・
posted by きみ at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月17日

3回目のコロナワクチン接種

2月14日(月曜日)にやっと札幌市から3回目のワクチン接種のお知らせがきた。
Scan2022-02-16_114458_000.jpg
1回目が6月27日、2回目が7月18日でファイザー。

夫婦一緒なのでネットより電話が良いかと思い電話。札幌市の受付は一発で繋がる。
ビックリした。TVで予約率が低いとは報道していたが直ぐに繋がるとは思っていなかった。

夫婦2名で一番早い日とのリクエストにナント明日15日が空いているとの事。
その後も空きがあるので何時でも良いし、何処の区民センターでもOK。
Scan2022-02-16_115353_000.jpg

Scan2022-02-16_115353_001.jpg

接種して来ました

接種後の注意書き
Scan2022-02-16_115353_002.jpg

Scan2022-02-16_115353_003.jpg

北海道は全国で43番目の接種率。前回もそうだけれど接種券が届くのが遅すぎる。

今回はモデルナで翌日に平熱が36.2度位なんだけれど37.5度まで上がる。接種場所が痛いけれど許容範囲、筋肉痛・頭痛があり。今朝は36.5度まで下がった

ワクチンとかモデルナが原因ではなく、昨日薮下と電話で1時間位アーダコーダと話していたのが原因かと・・・(笑い
続きを読む
posted by きみ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月10日

道東の旅C原生花園、オシンコシンの滝

10月13日(2日目)

今回は網走原生花園から道の駅「うとろシリエトク」まで

原生花園
IMAGE18.jpg
ここに来るのは初めてかも
IMAGE20.jpg
海岸沿いに綺麗な花が・・・
と書きたいところですが時期外れです

「オシンコシンの滝」
IMAGE22.jpg
ウトロへの道中にあり、落差30m位。道路から直ぐです
IMAGE21.jpg
「もも」は30m登っただけで、これ以上歩きたくないと抵抗します

道の駅「うとろシリエトク」
IMAGE24.jpg
2016年の行ってみたい道の駅で1位を獲得
IMAGE23.jpg
時期外れにもかかわらず盛況でした
IMAGE28.jpg
ウトロ漁協の直売店もあり安いみたいです
IMAGE27.jpg
海鮮レストランもあり
食べ損ねましたが鹿肉バーガーもあり、次回のお楽しみに

IMAGE26.jpg今晩はテーブルを出して晩酌です。

明日は知床五湖へ
posted by きみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー